FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-11

気にして気にして、自滅した


こんにちは。
コートダジュールに移って10日程が経ちました。
嬉しい事にたくさんのご予約を頂きました。ありがとうございます♡

なんかね、いつも思い出す言葉があるんです。
『まだ月緒は実力を出し切っていない。お前の限界はそこじゃないだろう?』
というある店員さんの言葉。吉原に来る前。月緒を名乗る前の話です。

この当時、私は指名に固執していませんでした。指名はあったら嬉しいけど、無くても構わない。無きゃないで楽。そんな感じで仕事の内容も手は抜いていないだろうけど、お客さんの感想も《可もなく不可もなし。次回の指名はどっちでもいい》そんな接客をしていました。

昔、指名に拘り過ぎて疲れちゃったんですよね。
出勤時間、全てお客さんで埋まっていないと不安になって、出勤したら接客した数の半分以上は指名でないと不安、指名ばかりで数日が経つと、それはそれでフリーの新規開拓が出来ないと不安に、お客さんが常に続いていないと不安、十分だって休憩が出来ると不安、毎月の指名本数が心配、上位三以内の入っていないと不安。

もーーーーー不安ばかり。

指名本数もお店が把握している数と私が把握している数って違っていて、たとえばお店に『月緒指名』で入ったお客さんと、二千円の指名料を払うのはちょっと…でも月緒がいいから写指で入ったお客さん、この二通りがあったんです。
本指と写指。これだと私に入るお給料と月の指名数に大きな違いが出てしまうんですよね。けど、それでも前回ついたお客さんが私に戻ってくる事が大事だったので私には不満が無かったんです。ただ、月の指名数がそのおかげで三位以内を死守するのに大変でしたが。

指名…というよりも、私を求めてくれる、私を必要としてくれる、これに重きを置いていたのか、やはり数字に拘っていたのか。どちらもなんでしょうが、それでも疲れます、こんな状態は。

指名って一人の戦いみたいなものかな、って。
女の子達の接客スタイルは千差万別。皆が一様に違う。自分だけの接客スタイルでお客さんを獲得していく。女の子に聞いたとしても、参考にならないと思っています。なので、指名争いは常に自分自身とでした。自分が満足のいく結果を、後悔はしたくないから、そして指名があれば暇な時期も稼げるから。その気持ちだけでやっていました。誰にも相談せず、一人で不安を抱えて、一人きりで物事を全てこなしていく、こんな状態だったので、いつしか壊れました。

ある日、二人のお客さんをこなしてから店員さんが私の元にきて言いました。『アンケートが二人とも90点だったけど、どうしたの?』と。それまでのアンケートは全て100点だったんです。90点なんて取った事がありませんでした。この結果に私も落ち込みました。そして、店員さんが『今日はもうゆっくりしな』そう言って早上がりさせてくれました。

暫くして持ち直しましたが、それでも指名に対する不安や焦りが消えなくて、他にも家の悩みもあって、毎日胃薬を飲んで、頭痛薬を飲んで、時々バリウム飲んでの検査をして、それでも指名に対する執着が消えなくて。そこにしか自分を認められる場所が無かったんですよね。深くて大きな承認欲求を指名という分かり易い形で示そうとして、ね。そりゃ、壊れるよね。

けど、何があったのか、切っ掛けが何だったのか今でも分かりませんが、ある日全てを気にしなくなりました。何を気にしたって物事は動く時は動くし、動かない時は動かない。壊れた自分にお客さんがつくわけがない、何よりも自分が疲れる。疲れる事は止めよう。そう思えたんです。それからは胃薬も頭痛薬も手放して、指名も一切気にしなくなりました。

で、そうした中で言われたのが冒頭の店員さんの言葉です。
これを言われた時に思い出したのが、過去の指名に溢れていた自分。指名=自信に繋がっていた自分。けれど数字に追われて疲れた自分。やろうと思えば、きっと昔の様に動けるかもしれない。けれど過去は過去。今は無理かもしれない。最高頂の自分と、どん底の自分。どちらの感情も知っているから、返事が曖昧になりました。
約束なんて出来ない。したところで結果を出せる自信なんか微塵も無かったし、また指名を気にし過ぎて自滅するのも嫌だったし。結果的に、その店員さんの言葉の通りに指名を盛り返す事は出来ました。でも、数字的には微々たるもの。昔に比べたら遥かに少ない。それでも店員さんは『ほら、俺の言った通りだった。お前はやればできるんだよ』と言って誉めてくれたんですよね。

指名は大事だし、お店に貢献する分かり易い形。自分の為でもある。なによりも、来てくれたお客さんが笑顔で帰ってくれた、満足してくれた、その延長線上にあるのが指名という結果がある。だから、常に全力で頑張らなくていけないんですよね。今は多くの事が吹っ切れたのか、仕事をプライベートの様に楽しんでいるので、この先に指名があればいいなーなんです。私もお客さんも楽しんで気持ち良くお遊びが出来たらいいなーって。その気持ちが強いです。

もともと人と競うのが大嫌いで、誰かが私と競おうとするなら速攻で白旗を上げます。幾らでも勝ちを差し上げます。
それに学校では競う事で負けん気を育てるので大切なんでしょうが、風俗の世界は誰かと競うのではなく己との戦いなので、余計に人と比べたり争ったり競ったりするのは嫌いなんですよね。
けど、自分に対して私が競うのは好きです。自分対自分。私が満足したいなら、私が笑いたいなら、私が喜ぶなら、私はその為に頑張ります。怠惰な自分と戦うし、発破を掛けます。なによりも、満足行く結果も実力も無いのに勝手に人をライバル視して、競争のスタートライン立たせようとするなんてどれだけ身の程を知らないのか…と思うので。

自分の実力が分かっていればライバルなんていない。いるのは己のみだから。

今は、楽しくお仕事をした結果に指名がついてくるといいな~~って。お客さんが払ったお金の価値以上の仕事が出来たらいいな~って。私と遊んで良かったって思って貰えたらいいな~って考えています。

今日と明日はお仕事はお休みでライター業に集中します(*´ω`*)

明後日、気持ちが良いお仕事が出来たらいいな。
お仕事でもイク時ってあるよね?私、すぐイク時は早いww
この間、お客さんが玩具を持ってきてくれて、何度もイッちゃったの。あれ本当に気持ちがいいよね。玩具が好き過ぎて辛い(笑)

〆に馬鹿な話でごめんなさい。けど、気持ちが良い事って心にも体にもいいよね。SEXって心身に効果抜群の栄養だよね?


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月緒さん

Author:月緒さん
現役風俗嬢ライター。

GAL COLLECTIONにてコラム連載中
http://www.soapland-gc.com

Tokyo Borderless TVにて『吉原キネマ』毎週土曜日配信中
http://www.tokyoborderless.tv/

Twitter
tsukio_xoxo

お仕事の依頼などは
tsukio_2345@yahoo.co.jp
こちらから宜しくお願いします。



こちらのお店に在籍しています。
http://www.cote-dr.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。